スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく・・・

8月12日

本日は今期3回目のジギングに父と出撃車
午前6時幌武意漁港に到着。

荷物を船に載せ同船者の方と挨拶を交わし船長を待ちます。
午前7時出航!

まずは通称「無線塔沖」でスタート釣り人
魚探にはブリの反応があるのに喰わない!
しばらくやっても反応が無いので場所移動ダッシュ

次は本命「余別沖」。
ここで同船者の方にヒットbikkuri01
上がってきたのは4キロクラスのブリ。

皆この流れに続け~!とシャクリにもいっそう気合が入ります。
しかし気合とは裏腹に続きません・・・

ここで微妙なポイント移動ダッシュ
移動直後に先程とは違う同船者の方にヒット!
こちらも4キロクラスでした。

しばらくして、ふと父の方を見るとロッドが曲がってるbikkuri01
ヒットか?と聞くと、
そうだと言ったので隣のオイラは急いで自分の仕掛けを回収します。
           (隣の方がヒット中は仕掛けを回収してあげるのがマナーです)

何回かドラグを鳴らしながら上がってきたのは
0812 幌武意ブリ父
 5キロクラスのブリでした~クラッカー

父親の面目を保ち余裕が出てくると、
次々と釣り上げ合計5本のブリを釣り上げていました。

一方、オイラは














0812 幌武意ブリ
 もちろん釣り上げましたよ~クラッカー

今年のブリはサイズは小さくても良く引いてくれて楽し~♪
オイラは3本釣る事が出来ました~!

同船者の方も全員釣る事が出来て大満足の1日でした↑↑↑↑


ドラグ→リールについてるツマミの事。(どのぐらいの力で糸が出て行くのかを調整する部分)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。